植物性乳酸菌まるわかりナビ

植物性乳酸菌を効率よく取って便秘・
肌荒れ・下半身太りを解消!

含有量で選んだ植物性乳酸菌サプリ3選
花菜の選べる乳酸菌
画像引用元:花菜公式HP
(http://www.hanna-saku.jp/teiki/)
おすすめPOINT
1日あたりの乳酸菌
5,000億以上
腸が慣れないよう、違う種類の乳酸菌を交互に飲み続ける、業界初の摂取法!
ラクトフェリン(LION)
画像引用元:LIONオンラインショップ(http://www.lionshop.jp/wellness/labre/)
おすすめPOINT
1日あたりの乳酸菌
180億個以上
ラクトフェリンとラブレ菌、Wの効果。特殊コーディングで腸まで届ける。
植物性乳酸菌ラブレカプセル(カゴメ)
画像引用元:カゴメ健康直送便
(http://shop.kagome.co.jp/lp/labre_caps/)
おすすめPOINT
1日あたりの乳酸菌
100億個以上
生命力が強いため腸内での残存率が高い「ラブレ菌(KB290株)」を配合。
HOME » 腸内環境を改善するためのヒント

腸内環境を改善するためのヒント

ここでは、植物性乳酸菌の効果をより実感するためにもぜひ知っておきたい、腸内環境改善に関する知識について紹介しています。

腸が整っていれば乳酸菌効果もよりアップ!

いくら効果の優れた植物性乳酸菌サプリメントを摂取しても、腸内の環境があまりに悪くなっていれば、その効果を実感するまでには日数がかかってしまうでしょう。散々ゴミを散らかし放題にした汚い部屋は、多少散らかった部屋よりも片付けに時間がかかるのと同じで、増え過ぎてしまった悪玉菌を退治するには、それなりの労力と時間が必要になってしまうのです。

植物性乳酸菌サプリメントの効果をよりスムーズに得るためには、日頃からできるだけ腸内環境を整えておくことがとても大切です。「調子悪くなったら乳酸菌サプリを飲めばいい」というような考えは、おすすめできません。

普段の生活習慣が腸内環境を大きく左右する!

普段から腸内環境を整えておくためには、生活習慣を整えればよいのです。食生活や睡眠など、日頃の生活習慣が乱れないよう気を付けるだけでも、腸内環境を良好にキープできます

腸内環境の悪化が私たちの体に与える影響(便秘がちになる、代謝が下がり太りやすくなる、免疫力が低下するなど)について解説するほか、腸内環境の悪化を招く生活習慣についても紹介しているのでチェックしてみてくださいね。

日頃から腸内環境をキレイに保ち、ぜひ植物性乳酸菌の効果でさらなる健康と美肌、スッキリな毎日を手に入れましょう。

▲ページ先頭へ

植物性乳酸菌の基礎知識

含有量で比較!植物性乳酸菌サプリメント一覧

腸内環境を改善するためのヒント